NBSチェンマイトップページ NBSチェンマイトップページ
 
 
特徴 コースレッスン 申込からの流れ 受講申込 お問い合わせ
 
トップページに戻る
NBSチェンマイについて
ココが特徴
DVD好評発売中
各種コース
カリキュラム
申込から受講までの流れ
受講後のアフターフォロー
代表者あいさつ
講師紹介
卒業生の声
無料送迎サービス
簡単タイ語レッスン
日本語通訳オプション
チェンマイマップ
宿泊ホテルのご紹介
チェンマイの気候・風土
よくある質問と答え
会社概要
所属団体
リンク集
お問い合わせフォーム
購入申し込みフォーム
受講申し込みフォーム
  ★チェンマイの気候・風土  
     
 
Click for Chiang Mai, タイ王国 Forecast
 
     
  ■タイの起源
タイ人の起源はおよそ4,500年前、中国北西部から中国南部に沿ってタイまで移動してきたと言われています。その後、歳月が流れて2つの主なグループに分かれ、 1つは北部に落ち着いてランナー王国を、もう一方はそのさらに南でスコータイ王国を築いたと言われています。 しかし、北東部のウドンタニーのバーンチアン村での考古学的な発掘を期に、これとは違う説が浮上しました。青銅の冶金に関する証拠により、タイを出発点として中国を含むその他のアジア地域に移動していった可能性も考えられるのです。 いずれにせよ、タイ人の起源については多くの説があり、明確な証拠がないため、未だ結論に至っていない状況です。
 
     
  ■チェンマイの歴史
チェンセーンで1259年に在位したメンラーイ王は、ラオスの境界から当時モン族が興したハリブンチャイ王国のあったランプ-ンまでを支配化に置き、1296年ピン川沿いに位置するチェンマイに新首都を設立しました。これがランナー王国の始まりで、その後200年間以上栄えました。ランナー王国は次々と領土を拡大し、15世紀の中頃のティロコラート王時代にはランナー芸術・文学もピークを迎えます。チェンマイがタラワーダ仏教の第8回世界教会会議開催地として選ばれたのもこの頃でした。 ティロコラート王の死の後、ランナー王国は内部衝突や アユタヤ、ビルマとの戦争で弱体化、ビルマにあっけなく征服されてしまいます。その後もビルマとアユタヤ、ビルマとサヤーム(シャム)王朝との戦乱に巻き込まれ、チェンマイは廃墟と化します。 復興が図られるもシャム王朝に支配され、シャム王朝がタイ王国と名称を変えるとともに、チェンマイもタイの一部として発展し、現在に至ります。
 
     
 

■チェンマイの気候
タイは熱帯気候に属し、チェンマイでは1日の最高気温は25-35度、最低気温は10-24度ぐらい、湿度は70-80%と高いです。季節は乾期(11月から3月)と暑期(3月から5月)、雨期(5月から11月)に分かれます。

チェンマイの乾期(乾季)
チェンマイの乾期は雨が降らないし、気温・湿度もそれほど高くなく非常にすごしやすい時期。12月中旬から1月初旬あたりはタイ人の一番好きな時期で、チェンマイはセーターが必要なほど寒くなります。 (チェンマイの気候も徐々に変化しているのか、2002-3年の冬は大雨は降るし、気温も低くならないなど、例年にない異常な天候でありました。一部のメディアではタイの北部に位置する中国の巨大ダム建設の影響で気候が変わったのではないか、という記事もあります。また将来のチェンマイは乾いた気候に変化し、作物の育ちにくいタイ東北部のような貧しい地域になるのではと心配する声もあります。)

チェンマイの暑期(暑季)
チェンマイの暑期は昼間は刺すような日差しとともに、温度も非常に高く、昼間の散歩は短時間でも日射病・脱水症状に気をつけなければならないほど。夜も温度が下がらず、寝苦しい熱帯夜が続きます。

チェンマイの雨期(雨季)
チェンマイの雨期の天気は常にどんよりと曇っており、雨が降ったり止んだりを繰り返しますが、長雨はあまりなく、ほとんどすぐ止みます。傘を常備していなくても問題ないくらいです。湿度は高いが、日差しが地表に届かないため、気温がそれほど高くならず、比較的過ごし易いです。ただし雨期の終わり近くになると毎日のように、大雨・長雨が続きます。

チェンマイの気候は、割と過ごしやすい気候と言えます。日本人がチェンマイに移り住むケースも多く、それは1年中過ごしやすい気候であるからと言えるでしょう。タイの首都バンコクが、「汗が全身から噴き出す過酷な猛暑」の時にも、チェンマイは「暑いね!」くらいの感じといったところです。ただ、チェンマイ市は盆地に位置しているため、暑季は日中の気温が上がりやすいのに加え、街の西側にはドイ・ステープ(1677m)があり、西からの風を妨げているため、風向き加減によっては市街の空気が滞留し、特に埃っぽい乾季は、街全体が霞んで見える場合もあります。

 
     
  ■月別まとめ
1月 : 涼しく快適・朝夕は街中でも息が白くなるほど冷える場合もある
2月 : 概ね涼しい・やや暑い日もある
3月 : 暖かいというかやや暑い・後半はかなり暑い
4月 : 暑過ぎ・中旬下旬は暑さのピーク・死にそう
5月 : 上旬は暑い場合が多い・例年なら上・中旬に雨季入り・雨季に入ると涼しくなる
6月 : 雨季・日によるがまあそこまで暑くはない
7月 : 雨季・日によるがまあそこまで暑くはない
8月 : 雨季・日によるがまあそこまで暑くはない
9月 : 雨季・日によるがまあそこまで暑くはない
10月 : 中旬・下旬に雨季明け・日によるがまあそこまで暑くはない
11月 : 日によるが非常に快適・朝夕は涼しい場合が多い
12月 : 非常に快適・朝夕は涼しい場合が多い、街中でも息が白くなるほど冷える場合もある